手作りカード

簡単ステキな手作りメッセージカード

大切な人やお世話になっている方への贈り物。贈り物を贈るだけでなく、その方への世界に一つの手作りのメッセージカードを添えて、想いにかたちにできたら素敵ですよね。

今日は、そんな大切な方へ向けての手作りメッセージカードを作るときの大切にしたいポイントと作り方のアイデアをご紹介いたします。

 

大切な方への贈り物としてのメッセージカードを作るポイント

まず最初に、『贈り物』という点から大切にしたいポイントをお伝えしていきます。

 

しっかりと厚みのある紙質のものを

手に取った時の感触はもちろんのこと、時間が経っても綺麗な状態が続くものは、それだけで特別感が伝わります。

ぜひ、メッセージカードに使うペーパーは、しっかりとした厚みのものを選びましょう。

 

まっすぐきれいにカットされたペーパー

自分でペーパーを切る、という時に使う道具としてまず初めにイメージするのは『カッターやはさみ』ではないかと思います。

大体のご家庭には、このような道具は置いてあるかもしれませんが、定規を使ってもまっすぐにカットするのは難しいと感じたことはありませんか?

そんな時に重宝するのが、トリマーです。ペーパートリマーを使えば、紙をストッパーできちんと押さえてくれるので直角にきれいにまっすぐ!にカットすることができるので、曲がってしまってやり直し・・ということが断然減って、紙も無駄なく使えます♫

スタンピンアップペーパートリマー

 

贈る相手に合わせたメッセージカードが作れるのも手作りならでは

シーンや贈る方の好きな色などに合わせて作ることができるのも、手作りならではですよね。いろいろなモチーフを使ったメッセージカードのアイデアをご紹介します。

 

ありがとうの気持ちをいろんな色のスタンプで

スタンプなら、インクの色を変えるだけで季節感やシーンに合わせていろんなデザインを楽しめるのがスタンプの重宝するところなんです!

 

 

 

 

華やかなお花のスタンプで御祝いの気持ちを贈ります

 

お誕生日には数字の入ったメッセージカードを

 

パンチを使えばタグ風も簡単にできちゃいます

 

出産の御祝いには、かわいい手形足形のモチーフを

赤ちゃんの御祝いには、ふんわりとしたパステルカラーで作るのがおすすめです。10.5㎝×7.5㎝のミニカードサイズですので、御祝いの贈り物の品と一緒に添えてお渡しするのも、記念に残る素敵なギフトになるのではないでしょうか。

 

あたたかな想いをかたちに、贈り物としてのメッセージカード

感謝や御祝いの気持ちを伝えるとき、さりげなく日々のありがとうの気持ちを伝えたいとき。いろいろな場面で『贈り物としてメッセージカード』をご紹介しました。

ぜひ、あなただけの世界にひとつのメッセージかードを作って送ってみませんか?

 

手作りカードクラス最新情報は

LINE公式アカウントから

-手作りカード

© 2020 手作りカードで想いをかたちに warmHeart-with Powered by AFFINGER5