手作りカード

水彩で背景を飾ったホワイトポインセチアのクリスマスカード

クリスマスを華やかに飾ってくれるひとつに、真っ赤なポインセチアを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?

 

今回は、ホワイトベースのポインセチアを光沢のあるカラーリングなどを施したクリスマスカードをつくりました

 

使用したアイテム

バンドル(スタンプとダイのセット):ポインセチア・ペタル・バンドル

DSP(デザイナーシリーズペーパー): デザイナーシリーズ・ペーパー・ポインセチア・プレース

カードストック(無地のペーパー):
A4カードストック・ウィスパーホワイト

A4カードストック・サハラサンド

A4カードストック・ソフト・シー・フォーム

ドライエンボスとダイカットをするためのStampin' カット&エンボスマシン

ドライエンボス(ペーパーの表面に凸凹模様がつきます): 3Dエンボスフォルダー・ウィンター・スノー

 

インクパッド: クラッシックstampin' Pad・オールドオリーブ

クラッシックstampin' Pad・ソフト・シー・フォーム

クラッシックstampin' Pad・プールパーティー

 

カラーリングに使うペインター:ウォーターペインター

ポインセチアに繊細な光沢を付けたペイント:シマーペイント・フロストホワイト

エンベリッシュメント(リボンやキラキラなどの飾り):エポキシードロップレット・フロステッド&クリア

リネンスレッド

作り方

1.カードベース:A4カードストック・ソフト・シー・フォームを29.7㎝×10.5㎝にカット(A4の縦半分の大きさ)し、真ん中でスコアラインをつけておく

A4カードストック・サハラサンドは、カードベース分を14.15㎝×9.8㎝にカット。センチメントの下の部分は、6㎝×3㎝にカット

A4カードストック・ウィスパーホワイトは、13.85㎝×9.5㎝にカット
ポインセチアをダイカットする分も、この時カットしておきます

デザイナーシリーズ・ペーパー・ポインセチア・プレースを6㎝×9.5㎝にカット

 

2.大きなほうのウイスパーホワイトのペーパーに、プールパーティ―のインクを使ってウォータペーインターで背景をにじませるように色付けしていく
(しっかりと乾かしておきます)

 

3.クラッシックstampin' Pad・ソフト・シー・フォームでポインセチアを中くらいのサイズがひとつ、小さなサイズをふたつスタンプし、中芯をオールドオリーブでスタンプしておく

 

4.センチメントをクラッシックstampin' Pad・オールドオリーブでスタンプ

 

5.しっかりと乾いたことを確認できたら、水彩で作った背景を3Dエンボスフォルダー・ウィンター・スノーでドライエンボスすし、紙の端をかたいものでエッジを立てて風合いを出しておく
(エンボスを使うには、カット&エンボスマシンが必要です)

 

6.ポインセチアをダイカットしてから、シマーペイント・フロストホワイトで苞の先を中心にペイントつけていく

 

7.DSPの裏側にリネンスレッドを巻き付けてから、別にリボンを作り右側に貼る

 

8.カードベースの下から順に貼り合わせて、DSP部分を貼ったらセンチメントはディメンショナルで高さを出して貼ります。最後にポインセチアをMini Glue Dotsを使って
しっかり貼り合わせて、右下と左上のスペースにエポキシードロップレット・フロステッド&クリアを飾って完成です!!

 

ペイントをキレイに仕上げるためのポイントは!

水彩も、シマ―ペイントも、しっかりとペイントが乾いたことを確認してから、次の工程に入ることで、きれいに仕上がりますので
ペイントの作業は、一番最初にしておくことがおすすめです♬

 

クリスマスカラーだけでなく、ホワイトベースのポインセチアもぜひ♪楽しんでみてくださいね♬

 

オンライングループでは、ライブや投稿で作り方レシピのご紹介や、製品について詳しくお伝えしています

ご参加を希望の方はお問い合わせフォームからどうぞ

お問い合わせはこちらから

-手作りカード

© 2020 手作りカードで想いをかたちに warmHeart-with Powered by AFFINGER5